オマケ

ここまでお付き合いくださってありがとうございます。
オマケ01
以下、毎度オマケでございます。

一葉が青藍を出たあとの司葉と黒翁

オマケ02
司葉という生き物は親バカの域を超えている(黒翁談)。